2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『涼宮ハルヒの消失』 感想

今日公開の『涼宮ハルヒの消失』
その感想です!以下ネタバレのため画像下のリンクからどうぞ^^
nagato01

本日2月6日、映画『涼宮ハルヒの消失』が公開されました。

いや~楽しみで楽しみで朝6時に起きて映画館へ向かいましたよ。
色々あって現地到着は上映20分前になってしまいましたが幸い席はまだ残ってました。


それでは感想を。

まず原作の再現率に驚きました。
原作を一語一句覚えてるわけではないのですがそれでもセリフを聞いていてほとんど変えていませんでしたね。
今回の話はキョンの語りや長門と二人のシーンが多いためハルヒの登場率は低いです。
でもま俺は長門派なんでむしろ良かったですけどね(笑
見てて一番思えたこと。

有希かわえぇ!!

世界改変後の長門の表情の豊かさに思わずときめいてしまいましたw
特にメガネ属性はないのでメガネに関しては「久しぶりだな」くらいの感想でしたが、
普段無口かつ無表情の長門があそこまで感情を見せてくれるというのは感動でした!
有希が照れた時の顔が一番印象的でしたね。ハルヒの照れもなかなか良かったけど。

先ほど脅威の再現率と言いましたが、原作と大きく違う点が二箇所ありましたね。
1つ目は3年前の夏から朝比奈さん(大)と時間移動し世界改変直前からのシーンですね。
違う、といってもキョンのセリフや筋書きから大きく(エンドレスエイトのごとく)外れたりはせず、
演出をいじったものでした。
よってキョンの心情描写がより感動的なものへ…思わず泣けてきましたね。

語りが終わり短針銃を構えるキョン。そこに朝倉さんの登場です。
京アニ作品としては珍しく(初めてなのでしょうか?)血の演出がありましたね。
あ、唯(けいおん!)の指切れた~は含んでません(笑
見るからに痛そうでしたね、キョン。
ありゃ死ぬわ。でもま一応原作既読なので驚きはしませんでしたけど。

2つ目はスタッフロール後のワンカットです。
図書館で小学生くらいの女の子と男の子が図書カードを作ってて、そこを見ている長門。
最後に長門は読んでる本を口元まで上げる仕草をしました。
このシーンは原作には無いのですが一体どういった意味合いを込めているのか。
とても可愛らしい長門の仕草だったのでオールオッケーです(笑


もう1つ驚いたこと。

普通アニメ等の作品ではコンビニなどのお店は実名に近い名前に変えてそれとなく登場してきます。
しかし今回はコンビニが何回か登場したのですがはっきりと『FamilyMart』と書かれてましたw
最後に確認するとちゃんと協力の中に入ってるww

その他にも毎回お馴染みの北高・通学路・長門のマンション。
一度実地に行っただけあって脳内再生は完璧でしたw
今度ヒマな時にでもホームページに聖地巡礼紀でも書きます^^


今回の作品は原作・アニメ二期を知った上で見るとさらに楽しめるかと思います。
細かい経緯などがあらかじめ理解されていると言葉の1つ1つの意味がはっきりします。

最後に。
茅原さん(長門有希役)、普段と違う長門を演じるに当って大変だったことと思います、
またいつもの何割り増しもセリフがあった杉田さん(キョン役)も大変だったと思います^^
その甲斐あって『涼宮ハルヒの消失』、とても面白かったです!
スタッフ・キャストの皆さんに感謝しつつ次回も続いてアニメ化(映画化)することを期待しています^^
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanasu92.blog112.fc2.com/tb.php/35-c6c98211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

来訪者数

プロフィール

田中剛樹/なす

Author:田中剛樹/なす
Twitter:@tanasu92

関東圏に生息するなすに似た何かです。
音楽とか物書きとかやろうとしてます。

基本ステータス:アニメスキーですがちょいちょい色んな話が出て来ます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (114)
ニコニコ動画→mylist/14071576 (1)
自作詩 (4)
その他 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。